渡部健の元カノ歴代は?伊藤裕子や佐々木希を落としたモテる理由とは?

今、バラエティや歌番組のMCとして、人気沸騰中のイケメン芸人、アンジャッシュ渡部建さん。

渡部さんといえば、グルメタレントとしても有名で、「わたべ歩き」というブログを公開していたり、渡部さんが実際に食べ歩いて美味しいお店を紹介した、グルメ本を何冊も発行したり、この人はどこを目指しているんだ??と思うくらい、あまり他にないジャンルのタレントさんですね。

たまに、相方の児島さんと共演してるところ見て、「この人、芸人さんだったっけ!」と思い出してしまうくらい、普段は芸人さんの枠を完全に超えてしまっています。

もちろん、良い意味で!(笑)

そんな、マルチに活躍中の渡部さんですが、プライベートでは、2017年4月に佐々木希さんとのご結婚を発表されました。

さすがモテ芸人、渡部さん!佐々木さんのような美女を奥さんにできるなんて羨ましいかぎりです。

今回はそんな渡部建さんにスポットをあて、歴代の元カノや渡部建さんがなぜそんなにモテるのか!?その理由を調査してきました!

Sponsored Link

渡部建の歴代元カノは?伊藤裕子や熊田曜子との真相は…?

ところで、渡部建さん、モテ芸人だけあって、過去には何人もの女優さんとの恋の噂がもちあがりました。

そんな歴代の彼女さんたちが、やはり美女でした!

まず、こちらも女優の伊藤裕子さん。

2004年くらいから交際がスタートし、2008年に破局報道がありましたが、当時の破局理由はよくある「仕事が多忙になった為、すれ違いに‥」といったものでした。

芸能人カップルて、これを言ったら許されると思ってませんかね。。

そして、2015年には、グラビアアイドルの熊田曜子さんとも熱愛の噂がネット上で浮上していました。

この情報に関しては、週刊誌やニュースで取り上げられたということは確認できず、ウソ情報の可能性が強いです。。

ちなみに、熊田さんは、2012年に一般男性と目出たくご結婚され、現在は2児の母となっっております。

でも、なんで渡部さんの周りにはこんなに美女が集まるんでしょうか。でもって、女性にモテるんでしょうかね。

渡部建がモテる理由は?恋愛心理学や趣味、資格の知識がヤバい!

本当に失礼な話ですけど、イケメンと言っても、芸人の中での話であって、美人女優さんからすれば、もっとカッコ良いいイケメンの俳優さんいくらでもいるのでは?

なーんて、ひねくれものの僕なんか思ってしまいます。

渡部さんには顔面意外に女性が惹かれる部分があるのでは!と思い調べてみました。

渡部さんは、女性とのデートの際、恋愛心理学を使ったテクニックを実践しているそうです。

例えば、「デートの際には向かい合って座らない」これは、女性の左側に座ると安心感を与えるというテクニックだそうで、こういった細かなテクニックを人選しているそうです。

うん、佐々木希さんをゲットした裏には、こんな恋愛心理学が隠されていたんですね!

女性が何を欲しがっているのか、どんなことで悩んでいるのか、見極めて察してあげることが大事なんですね。

そして、渡部さんは、多趣味資格王であるこもよく知られています。

資格といっても漢字検定などよく聞きなれた資格ではなくて、渡部さんが保有するのは、話のネタになりそうな面白い資格なんです。

【保有資格】社交ダンス(ラテン1級)/夜景鑑定士3級/日本さかな検定3級/ダイエットインストラクター/高校野球検定

夜景鑑定士やダイエットインストラクターなんて、女子の心を掴むのにはもってこいの資格じゃないですか?

なんだか、渡部さんが、モテる理由が少しずつ、分かってきた気がしますね。

Sponsored Link

渡部建と佐々木希の出会いのきっかけは?馴れ初めが気になる

渡部建さんと佐々木希さんがご結婚を発表されたのは、2017年4月でしたが、二人の交際が噂されたのは、ちょうど2年前の2015年4月でした。

週刊誌の女性セブンがスクープ写真で報じたもので、当時人気絶頂だった佐々木希さんが、まさか芸人の渡部さんと!?なんて、目を疑ったのを覚えていますよ。

ところで、気になる二人の馴れ初めですが、出会いのきっかけはブランドの展示会だったようです。

その後、佐々木さんが準レギュラーとして出演していた『笑っていいとも!』に、渡部さんも出演するようになり、二人はそこで共演を果たします!

この時はまだ、交際には至らなかったみたいなんですけど、モテ男の渡部さんなら、少なくとも佐々木さんの携帯番号は、すでにゲットしていたはずです。

しかし、お付き合いがスタートしても、グルメの渡部さんにとっては、二人で行きたいお店にも行けず、コソコソと隠れてお忍びでデートをするのも辛かったでしょうね。。

むしろ、公開されてからの方が、お二人にとっては、いろんな意味でプラスだったのではないでしょうか。

Sponsored Link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です