アメリカ留学時の必需品は?最適なクレジットカードはどれ?

長期留学時には、あれはいるの?これはいるの?と不安になり、何を持っていいのか分からない、という方もいると思います。

留学生活を始めて数週間すると、あれを持って来れば良かったとか、これはいらなかったなど、いろいろ出てくるものです。

そこで、これは日本から持って行ったら役立つ、持って行くべきものについて、紹介していきます。

ノートパソコン
留学先にもネット環境はあると思いますので、まず、ノートパソコンは必需品です。
調べものをしたり、Skypeなどで連絡を取ったり、何かと便利です。

電子辞書
留学先で、かなり役立ちます。辞書を引く余裕はあまりないほど、英語について調べることが出てきますから、持ち運びの良さとスピード感のある電子辞書が最適です。ポケットに入るくらい小さめの電子辞書でもいいかもしれません。

クレジットカード
海外で現金を持ち歩くのはかなり危険です。また、ホームステイ先や学校の寮に現金を置いておく、なんてことも出来ない為、クレジットカードが必要になってくるでしょう。
アメリカでのクレジットカードの使用はVISAかMasterCardがお勧めです。


意外と忘れがちなのが、薬です。日頃から飲んでいる常備薬がある場合には、忘れずに持って行くようにしましょう。

シャンプー、洗顔剤
アメリカでも、もちろんシャンプーや洗顔剤は購入することは可能ですが、肌の敏感な方は、自分に合ったものを日本から持っていくことをお勧めします。

体や顔を洗うもの(ボディタオル、洗顔ブラシ、洗顔用泡立てネットなど)
アメリカは基本的に、ボディタオルや泡立てネットというものがありません。
バスタブにお湯を張ってゆっくり浸かるという習慣がない為、お風呂用品に関しても充実していません。
お風呂でリラックスしたい時には、日本からお気に入りのお風呂用品を持っていきましょう。

ただ、基本的には、荷物は少なく、最低限必要なものだけを持って行き、現地で足りないものを揃えるというスタンスの方が良いでしょう。
長期滞在の場合は、服や靴など、たくさん持っていってしまいがちですが、同じものを着まわすことになったりするので、留学先などの気候にも合わせて、現地で買い揃えることをお勧めします。

留学先でこれがない為、勉強に集中できない、充実した生活が送ることができない、といったことがないように、自分にとっての必需品については、忘れずに持って行くようにしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です