LAのファーマーズマーケットは新鮮食材の宝庫!楽しみ方&開催日は?

LAの老舗観光名所といえば、ファーマーズマーケット!

 

 

こんにちは、テツシです。

アメリカ、ロサンゼルスに訪れた際に、ぜひ一度立ち寄っていただきたい、僕がおススメする観光名所があります。

その名も「ファーマーズマーケット」

元々は農家の方々が集まって始めた小さな市場だったみたいなんですが、それがどんどん大きくなり、現在ではロサンゼルス各地で開かれている有名観光スポットになっています。

僕は最初、アメリカ留学中にホストファミリーに連れられて、このファーマーズマーケットに行ったのですが、その広さと店舗の多さに驚きました!

今回は、そんなロサンゼルスの名所ファーマーズマーケットの魅力と、その楽しみ方についてご紹介したいと思います。

ファーマーズマーケットには新鮮食材が満載!

ファーマーズマーケットの売りは、とにかくその新鮮な食材の豊富さにあります。

僕が、ファーマーズマーケットに魅了され、何度も足を運ぶようになったのも、ここなら新鮮な食材のすべてが揃ってしまうからです。

ここには、ロサンゼルス付近でその日に取れた新鮮な野菜、果物、肉、魚など様々な食材が豊富に取り揃えられていて、料理に使う食材を購入するにはもってこいです。

また、スーパーマーケットと違うところは、主にその地域の生産者農家が集まって、農産物を持ち寄り、直売販売している為、新鮮で、売り手の顔もわかるので安心して購入できるところです。

お店によっては、常連でなく、はじめてのお客さんにでも、「今日はこれがおススメですよ!」と、その日の新鮮な食材を勧めてくれたりもするので、会話も楽しみながら面白いです。

アメリカではカロリー高めのファーストフードばかりで、体重にも気を遣い、健康にも心配気味だった僕にとっては、最高の市場でした。

というか、アメリカにこんな市場的な場所あるなんて、信じられませんでした。

 

ファーマーズマーケットを楽しむ為のポイントは?

では、ファーマーズマーケットで、新鮮食材を買う時の注意点あげてみました。

これをおこなうと買い物がより楽しくなりますので、ぜひ参考にしてみてください!

購入する際は、試食をしよう!

食材を購入する前には試食をすることをお勧めします。

どれも新鮮で、味などが気になるようなことはないと思いますが、アメリカの食材が初めての方は、自分にはその味が合っているか、試食をして確認してみた方がいいですね。

ほとんどのお店で試食ができますので、観光がてらにフラッと立ち寄ったのであれば、いろんな食材を試食だけして、食べ歩き、、なんてのもいいかもしれませんね。

別にそれで、お店の人から怒られるようなことはありません。

試食をお願いする際は、「Can I taste it ?」と一声お店の人にかけましょう。

値引き交渉をしてみよう!

食材を1個2個のみ購入する際には難しいかもしれませんが、まとめ買いをした場合には、価格交渉をしてみると、案外、値引きしてもらえたりします。

常連でなくても、観光客や外国人にでも、お店の人は優しく接してくれるので、値引き交渉はやってみるといいですよ!

エコバックを持参しよう!

基本的に各お店では、レジ袋は有料になっていますので、ファーマーズマーケットに行かれる際は必ずエコバックを持って行きましょう。

大きめの袋があれば、お店で買ったものをちょこちょこ入れたりできるので、市場では重宝します。

 

ロサンゼルス各地にあるファーマーズマーケット

ファーマーズマーケットと言っても、ロサンゼルスの各地に存在し、それぞれ違った楽しみ方が体験できます。

今回はロサンゼルスで人気の3つのファーマーズマーケットをご紹介します。

■オリジナル ファーマーズマーケット(Original Farmer’s Market)

まず一つ目にお勧めするロサンゼルスのファーマーズマーケットは、「オリジナルファーマーズマーケット(Original Farmer’s Market)」。

ロサンゼルス初のファーマーズマーケットで80年の歴史があります。

ここには、ランドマーク的存在の白い時計台があり、観光客に有名で人気スポットになっています。

野菜や果物などの販売店はもちろんのこと、お菓子や雑貨、化粧品など、ここでしか手に入らない珍しい商品も置いてあり、お土産の購入スポットにも最適です。

この↓ように屋台で世界各国の料理が楽しめたり、雑貨店やイベントなども充実していて、一日中いても飽きないのが人気の理由です!

 

 

■サンタモニカ ファーマーズマーケット(Santa Monica Farmer’s Market)

次にお勧めするロサンゼルスのファーマーズマーケットは、「サンタモニカ ファーマーズマーケット(Santa Monica Farmer’s Market)」です。

サンタモニカのダウンタウンで毎週水・土曜日のみ開催されており、ロサンゼルスで最大規模の市場です。

この市場には、約70以上の農家が出店しており、メインは野菜や果物ですが、その品数や食材の豊富さには驚かされます!

■ハリウッド ファーマーズマーケット(Hollywood Farmer’s Market)

最後にお勧めするロサンゼルスのファーマーズマーケットは、「ハリウッド ファーマーズマーケット(Hollywood Farmer’s Market)」です。

ハリウッドのファーマーズマーケットの開催日は毎週日曜日です。

野菜や果物などの食材の他、服やアクセサリー、雑貨などのお店も立ち並び、賑やかな市場となっています。

ハリウッド観光の合間に、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最新のショッピングモールや観光スポットもいいですが、こうしたアメリカの歴史を感じることのできる老舗観光スポットもおススメの名所です。

お店の人と会話を楽しめたり、食べ歩きできたりと、滞在中の方のみではなく、観光客にも最適の名所ですので、ロサンゼルスに来られた際には、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です