水無昭善 破門トラブルとは何?オネエ僧侶絶縁事件の内容や師匠は誰?

11/9(金)の爆笑THEフライデーには、あの水無昭善さんが取り上げられるようです。

水無昭善さんといえば、タモリさんの笑っていいとも!の番組内で「おネエすぎるお坊さん」として取り上げられ一躍話題にもなった人物ですが、現在はテレビへの露出も少なくなり、全く見る機会もなくなりましたが、現在どうされているんでしょうか。

今回の番組内では、人気絶頂だった中、水無昭善さんが僧侶の世界で起こしてしまった破門トラブルについて語られるようですが、一体どういう内容なんでしょうか。恐らくその真相が、テレビから消えた理由と繋がるのではないでしょうか…

伊澤真理(MARI)双子のフィギュアの実力は?腕前動画や練習場も調査! 【画像】

今回は、水無昭善さんが起こした破門トラブルについて、そしてオネエ僧侶絶縁事件の内容絶縁された師匠についてもみていきたいと思います。

Sponsored Link

水無昭善が起こした破門トラブルとは何?

2009年10月26日に放送された笑っていいとも!でのコーナー「ホントに来てくれるかな?おネエすぎるお坊さん」という企画で集まったのが、オネエの僧侶、水無昭善さんでした。しかもその時はたった一人しか集まらず話題性やインパクトも抜群で、そのあたりからテレビに引っ張りだこになったんですね。

しかし、ある2013年に起こったあるトラブルが原因で突然水無昭善さんはテレビから姿を消してしまいます。その内容というのが俗にゆう破門トラブルで、いろいろな水無昭善さんへの誹謗中傷があったようで、そのことがきっかけとなり高野山の師匠である方との間で誤解やいざこざも生まれ、それまで良好だった師弟関係も破綻してしまったようなんです。

水無昭善さんにとっては、全くデタラメの誹謗中傷の内容をされていたようなんですが、この騒動をきっかけに、「水無昭善さんは本当に高野山真言宗の高僧なのか?」「寺の存在が確認できない」などの様々な噂が飛び交い疑問の声も上がっていたようですね。

水無昭善さんはカウンセリングや人生相談、なども有料で受けていたようですし、そういった意味でも周囲から不満の声が上がっていたのかもしれません。

水無昭善

水無昭善 オネエ僧侶絶縁事件の内容は?誹謗中傷行為をした人物とは…

その気になるのは破門トラブルで起こった、このオネエ僧侶絶縁事件の内容やその真相ですね。今回の爆笑THEフライデーでも取り上げられるようですけど、やはりその内容が気になります。

調べたところ、その事件の始まりは2013年、ある人物によって水無昭善さんへの誹謗中傷行為が行われるようになり、出版各社に対して、匿名で水無昭善さんを誹謗中傷、販売中止を求める電話を執拗にかけまわし、しかも全く事実に基づかない嘘でデタラメな内容のチラシを作り配布し、講演主催者や地元警察署にまで電話を掛け、公演中止を求めるといったかなり行き過ぎた妨害行為があったようなんです。

しかも、高野山の師匠との離弟関係に至った内容を取り上げ、「高野山を破門になった偽坊主」という内容のチラシ配布やネットへの書き込みをおこなったようで、これを聞くと完全に迷惑行為ですよね。事実、水無昭善さん側は、弁護士を通じて法的手段にも出ていたようですが、ここまでの行為をする人物とは一体何者なんでしょうかね。

恐らく水無昭善さんに何らかの恨みをもっていた人物ということは間違いないでしょうね。

Sponsored Link

水無昭善の師匠は誰?

一度は絶縁状態となった師匠との関係ですが、現在は破門トラブルの誤解や行き違いがあったことも解決され、無事「復籍」となっているようです。一連のオネエ僧侶絶縁事件の真相についても徐々に明らかにされていき、師匠とも仲直りといったところのようですね。

気になるこの水無昭善さんの破門と告げられた高野山の師匠は一体誰なのか?ということについてですが、水無昭善さんはブログでの報告で、復籍の経緯について「現・師匠(伝燈大阿闍梨)と会談」と書いていました、伝燈大阿闍梨というのは高野山真言宗金剛峰寺の山崎泰廣さんのことになります。

飯野晴子の経歴や年収は?現在の職業や運がいい理由とは…

そのあたりに関しても、爆笑THEフライデーで詳しい内容が語られると思いますので是非楽しみしたいところですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です