川崎麻世 カイヤや子供についた嘘とは?離婚訴訟をおこなう理由を検証!

離婚せずに別居を長年続けている夫婦といえば、内田裕也さんと樹木希林さんがいましたが、川崎麻世さんとカイヤさんも思い浮かびますよね。

二人は2000年から別居していますが、今年川崎麻世さんがカイヤさんに対して離婚訴訟を起こしたことが話題になりました。そして今回、息子のザイオンさんがブログを通じて、父親の川崎麻世さんに対して、『僕の想い』というタイトルで、

「僕の視点から伝えたいです。嘘はやめて!皆さんどうか僕の思いを聞いてください!」

という出だしで、川崎麻世さんへの不満と本性をぶちまけた文章を公開していましたね。

それまで、川崎家で麻世さんカイヤさん以外の身内が登場することはありませんでしたけど、やはり一番身近で状況を把握していた息子さんですから、もう限界だったのかもしれません。

ザイオンさんは、この投稿記事の中で、何度も『嘘』というワードを使い、川崎麻世さんは嘘つき呼ばわりしていますが、川崎麻世さんがカイヤさんや子供についてきた嘘とは何なのでしょうか。

そして、川崎麻世さんが訴訟を起こしてでも離婚したい理由についても検証してみました。

Sponsored Link

川崎麻世がカイヤや子供についた嘘とは何?

川崎ザイオンさんはブログの中で、

「僕の母は私達家族のため全てを犠牲にし身を粉にして働いてきました。僕の母は一度もお金を無駄にしたり、彼氏を作ったり、そして今母がしたと言われている事は絶対にしていません」
「彼は(父、夫としてあるべき人間)事実から遠く離れた所で被害者を上手に演じています」

という形でかなり母親のカイヤさん擁護し、麻世さんを批判していますよね。

嘘っていうのは、被害者を演じるてることかもしれません。

川崎麻世さんと言えば、斎藤由貴さんとの不倫報道の際、カイヤさん同伴の伝説の不倫釈明会見がありました。カイヤさんが仁王立ちして、川崎麻世さんが涙組ながら謝罪する姿をジッと見てたあの会見ですけど、実はあれ、川崎麻世さんから、あの場所に立って置くようにカイヤさんに指示があったようで、カイヤさんから同伴をお願いしたわけではないようなんですね。しかし、それから、恐妻家としてのキャラがすっかり定着してしまいました。

話はそれましたが、ザイオンさんのいう嘘というのは、こういった川崎麻世さんの被害者アピール。そして、川崎麻世さんには長女・アンザさんもザイオンさんとの仲いいアピールの写真や話を裁判上やテレビ番組で披露するといった、家庭円満アピールも身に覚えのない嘘という事なのかもしれません。

そして、決定的な嘘というのは、川崎麻世さんが長女・アンザさんを裏切ったことが問題だったようです。離婚調停中に「娘に会いたい」とカイヤさんに申し込んできた麻世さんですが、アンザさんはその面会条件とし麻世さんある「誓約書」にサインをしてもらうということだったようです。

誓約書の内容は

「麻世さんがカイヤさんに起こしている訴訟問題をすべて取り下げ、今後も訴訟を起こさない」
「子どもたちの写真を仲よしアピールの目的でブログに載せない」

といったもので、麻世さんも納得しサインしたようです。そして、面会が終了し、家族団らんの時を過ごしたまでは良かったのですが、しかし、その数日後、麻世さんが離婚訴訟を起こしたという知らせが入ってきたんですね。

さすがにこれは子供の立場でもショックですよね。。アンザさんはそのショックで、精神的に落ち込みPTSDのような状態になり、それまで勤めていた会社も退職するほど不安定になっているようなんです。

恐らく、そういった麻世さんの裏切り行為も重なり、今回のブログでの公表といった形になったのでしょう。

川崎麻世

川崎麻世は何故、離婚訴訟をおこなう?その理由は…

しかし、約18年も続いている別居状態ですが、離婚訴訟は正直、今更感がありますよね。

しかも、度重なる不倫や嘘を繰り返してきた夫の麻世さん側から訴訟ってのが疑問ですね。。このタイミングで麻世さんが離婚訴訟を起こすのはいくつかの理由が考えられます。

一つは、二人の子供が成人を迎えたから。現在、長女・アンザさんは28歳で長男・ザイオンさんは22歳という時期になり、このタイミングでという判断だったのかもしれません。

もう一つは、恋人の存在。川崎麻世さんは2015年に元六本木のクラブホステスで、タレントの菜々緒似だという美女とも交際が報じられました。現在もその方と付き合っているかは不明ですが、カイヤさんと離婚し愛人と再婚を考えてるという線もありますね。

ただ、やはりカイヤさん側にまだ麻世さんへの気持ちが残っているようで、カイヤさんとしては離婚はしたくないようですね。

うーん、夫婦だけの問題じゃなくて子供も関係してきてますし、なにか複雑な離婚問題ですが、今後この離婚裁判はどうなるんでしょうか。

Sponsored Link

離婚裁判はどうなる?

実は、川崎麻世さんとカイヤさんの離婚調停状態はもう2016年頃から続いていて、2年近く経過しているようなんです。

カイヤさん側は2年もの間、仕事などのスケジュールを理由に調停には出席していませんでした。その為、話がまとまらず、今回やむを得ず、離婚訴訟となったんですね。要するにカイヤさん側は、2年間、時間稼ぎをしてたってことなんですが、今回残念なことに訴訟ということになってしまいました。

離婚裁判のポイントは、離婚するかどうか自体、財産分与、離婚慰謝料などが争点になってきますが、川崎麻世さんとカイヤさんの場合、一番のポイントは金銭の面より「離婚するかどうか自体」になってくるのではないでしょうか。

川崎麻世さんはお金に関して、別居中も住居費や生活費も支払っていたようですし、その辺りは麻世さんが有利かもしれませんが、一体どうなるのでしょうか。今後の裁判の行方に注目ですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です