三田友梨佳 実家の老舗料亭の店名は?父親は明治座社長の超セレブ!

フジテレビのお昼の情報番組『直撃LIVEグッディ!』でもお馴染みの三田友梨佳アナウンサー。ミタパンの愛称で知られ、入社当時からアイドル的存在で、人気の女子アナウンサーです。

三田友梨佳アナといえば、バラエティ番組を担当しているイメージでしたが、この『直撃LIVEグッディ!』では、ベテランの安藤優子アナとの息の合ったコンビで、新しいキャラクターを見せてくれていて、最近はかなり新鮮なイメージですね。

三田友梨佳アナの実家は有名な高級老舗料亭ということで、相当のお金持ちのようですね。

女子アナウンサーって、実家がお金持ちの企業だったり、父親が有名企業の重役だったり、セレブの家庭で育った方が多い印象です。三田友梨佳アナも、テレビで見ていても、品のあるアナウンサーですし、落ち着きもあって、お嬢様っていう雰囲気はバンバン伝わってきますよね。

さて、今回は、そんな三田友梨佳アナの実家の老舗料亭について、そして父親の職業や経歴についても、紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

三田友梨佳のプロフィール

それでは、まず、三田友梨佳さんのプロフィールからです。

Profile
三田友梨佳(みた ゆりか)
愛称:ミタパン、三田ちゃん
出身地:東京都
生年月日 1987年5月23日(31歳)※2018年10月現在
身長:161㎝
趣味:スポーツ観戦・映画鑑賞
資格:英検準1級、TOEIC 850点
特技:日本舞踊名取り、茶道、漢検2級
中学・高校:青山学院中等部・高等部卒業
大学:青山学院大学国際政治経済学部
兄弟:兄、姉

資格、特技、学歴、どれをとっても申し分ないプロフィールで、さすがセレブです!中高大と青山学院という、これもセレブ一家特有のエスカレーター式ってやつですね。

TOEIC850点は、高校時代にアメリカのシアトルへ1年間の留学経験があるようで、大学でも卒業論文をすべて英語で記述して提出したという話があるくらい、英語には自信があり堪能のようです。

青山学院大学時代は、硬式野球部のマネージャーを務めていたようで、試合の際にはウグイス嬢や場内アナウンスなどもおこなっていたそうです。これが、アナウンサーへのきっかけだったのかもしれませんね。

恐らく、野球部でも三田友梨佳アナはモテモテだったでしょうし、こんな美人マネージャーがいたら練習や試合のモチベーションも上がっちゃうでしょうね!

三田友梨佳

三田友梨佳の実家が超お金持ち!老舗料亭の店名は?

三田友梨佳アナの特技に日本舞踊名取りや茶道というものがありましたが、これはまさしく実家と関係がありそうです。

さて、それでは気になる老舗料亭の店名ですが、三田友梨佳アナの実家は創業100年を超える東京都日本橋人形町にある『玄冶店 濱田家』と言う料亭で、なんとあのミシュランで3つ星をもらったこともある超高級料亭なんです。

店先はこのような感じです。料亭というか、高級旅館のような佇まいですね。

玄冶店 濱田家(げんやだなはまだや)

まぁ、見るからに一般人には手の届きそうなお店ではないですが、ランチで安いコースが15000円、夜のコースなら30000円からと、やはりフラッと立ち寄れるようなお店ではないですね。

ちなみに、このお店の女将は、三田友梨佳アナの母親、三田啓子(みた けいこ)さんが務めておられます。玄冶店 濱田家のホームぺージで紹介されていますが、三田友梨佳アナそっくりの、美人女将です。

三田友梨佳アナは、子供の時からこんな料亭で育ってきたということは、どんな食事をしながら育ってきたんでしょうか。料亭の板前さんが作っていたのか、それとも女将が作っていたのか、どちらせよかなり舌が肥えているということは、間違いないと思いますが。

Sponsored Link

三田友梨佳 父親は明治座社長も務める超セレブ?

そして、気になる三田友梨佳アナの父親は、『玄冶店 濱田家』の代表取締役社長、三田芳裕(みた よしひろ)さんです。実はこの三田芳裕さん、濱田家の社長であると同時に、130年以上の歴史を持つ歌舞伎、演劇の劇場として有名な『明治座』の代表取締役社長でもあり、業界では超がつく有名人なんです。

『玄冶店 濱田家』と『明治座』の兼任社長ってことは、かなりの資産家ですし、その他に広く事業展開をされているとしたら、桁違いの超セレブですね。

三田 芳裕

ちなみに、三田友梨佳アナの祖父にあたる、三田政吉(みた まさきち)さんは先代の社長で、経済界や芸能界とも繋がりを持つくらい影響力の強い人物だったようで、業界の超大物だったみたいです。生前は三田友梨佳アナのことを溺愛していたようですし、三田友梨佳アナがフジテレビに入社したのは、なんらかの繋がりがあったとみて、ほぼ間違いないのではないでしょうか。

なんともいえませんが、これだけ、アナウンサーの実家がセレブばかりであると、コネ入社説を、誰もが考えてしまうのも致し方ないかと。

しかし、視聴者は、三田友梨佳アナのような可愛らしいアナウンサーを見て毎日元気になれますし、今後もフジテレビの顔として、ぜひ頑張っていってもらいたいものです!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です