貴闘力 息子の名前や顔画像に現在は?貴乃花親方にスカウトされた理由とは…

貴乃花親方が相撲協会に引退届を提出されましたが、それをうけて、各方面から貴乃花親方を擁護するようなコメントや相撲協会から受けていた圧力についての報道が強くなっていますね。

かつて、二子山部屋で同僚であった元関脇・貴闘力さんも、日本相撲協会から「相撲取りになる息子がいるから、協会に不利益になることを言うな」と言われた、と圧力をかけられた過去があることを告白して、貴乃花親方を擁護するコメントをしていましたが、やはり相撲協会からの”圧力”は事実なんでしょうか。

貴闘力さんは2010年の野球賭博問題が理由で、相撲協会から解雇処分を受けましたが、その際に協会から言われたようなんですが、もしそれが事実だとすれば、ある種のパワハラでしょうし、協会側も自分たちで不利益になることがあると認識してるってことですよね。

さて、一方で気になるのは、貴闘力さんに相撲取りになる息子がいるってことなんですが、今回、引退届を出される前に、貴乃花親方からも「弟子を増やしたいから、ちょっと協力してくれ」と言われて、貴闘力さんの息子を貴乃花部屋にスカウトされていたようなんですね。

千賀ノ浦部屋 親方やおかみさんに力士は誰?貴乃花親方との関係とは…

その話は無しになったようなんですが、今回は貴闘力さんの息子についてや貴乃花親方にスカウトされた理由など、まとめてみました。

Sponsored Link

貴闘力 息子の名前や顔画像は?4兄弟の現在とは…

貴闘力さんは、4人の息子さんを持つ子だくさんパパのようで、現在4人ともスポーツをされているようですね。

実は、貴闘力さんは、義理の父親はあの第48代横綱の大鵬(納谷幸喜)さんで、婿養子のため、子供たちも「納谷」という苗字なんです。

義理父があの大横綱・大鵬ってなると、僕だったらかなり恐縮して、緊張しっぱなしの生活になると思いますが、こういったらなんですけど、貴闘力さんは野球賭博やギャンブルなどにもお手をつけられて、そのあたりはあまり窮屈ではないのかなと…。

さて、4兄弟の長男ですが、幸男(ゆきお)さんといいます。

もともとは俳優志望でしたが、現在はタイガーマスクさんに弟子入りして、プロレスラーとしてすでにデビューし活躍中のようです。

4兄弟の中で、唯一、相撲をやってないようですね。

貴闘力 長男

次男は、幸林(たかもり)さんといいます。

体重は中学の時点で120kgとかなりの巨体で、高校は相撲の名門である埼玉栄高校に入学し、高校総体では団体優勝を成し遂げています。

現在は、中央大学に進学し相撲を続けているようです。

三男は、幸之介(こうのすけ)さんといい、現在18歳ですが、2017年に新弟子検査をトップ合格し「納谷」という四股名ですでに相撲界デビューしています。

7戦全勝で序ノ口優勝も果たすなど、今注目の力士です。

体重160kgですから、力士としては、相当恵まれた体格なんですし、将来が楽しみな逸材ですね!

貴闘力 息子 

そして、四男は、幸成(こうせい)さんといい、現在は埼玉県内の大宮西中学に通っているようですが、高校はお兄さんと同じスポーツ名門の埼玉栄高校に進むのでしょうか。

小学4年生の時点で体重100Kg超えを果たしていて、兄弟の中でも一番の巨体のようですが、写真で見る限り、正直、体格では次男、三男、四男の区別がつきませんね。。

ただ、怪我無くいけば、3人とも将来、角界で間違いなく活躍してくれるでしょうし、大鵬さんと貴闘力さんの血筋もあり、かなり期待できる注目の力士なのではないでしょうか。

貴闘力 息子

貴乃花親方にスカウトされた貴闘力の息子2人は誰?

今回、貴乃花親方にスカウトされた貴闘力さんの息子ですが、貴闘力さんは「息子2人を預けて欲しい」と貴乃花親方から言われたようですね。

2人の息子についてですが、恐らく三男の幸之介さんは、すでに四股名を持って相撲界で大嶽部屋に在籍している為、移籍ということは難しいでしょうね。

しかも、納谷は大嶽部屋でも期待のホープですし、大嶽親方(元十両四枚目 大竜)が手離すほど、簡単な話ではないはずです。

そうなってくると、スカウトされた息子2人は、次男・幸林さんと、四男・幸成さんではないでしょうか。

どちらも学生ですし、貴乃花部屋に入門すること自体は特に弊害はないのかもしれませんが、四男・幸成さんはまだ中学生ですし、すぐに入門といった話ではなかったのかもしれませんね。

Sponsored Link

貴乃花親方が貴闘力の息子をスカウトした理由とは…

貴闘力さんの話によれば、貴乃花親方が引退発表をおこなう2週間前に、「弟子を増やしたいから、ちょっと協力してくれ」「息子2人を預けて欲しい」と言ってきたようなんですが、このスカウトの理由は何だったんでしょうか。

この話が本当であれば、少なくとも2週間前までは、貴乃花親方は引退する意向はなかったんでしょうね。

弟子を増やしたい、強い力士を育て、貴乃花部屋をより大きくして、貴乃花部屋をなんとか廃業させないようにと、貴乃花親方の熱意と残された弟子たちへの愛情の現れだったなのではないでしょうか。

しかし、恐らくこの2週間で、相撲協会からの”圧力”は強くなったんでしょうが、未だ引退届が受理されないところを見ると、相撲協会側も世論の様子を伺ってるのかなと。

貴乃花親方の引退は相撲界やファンにとっても大きなショックですし、できれば弟子の為にも、取り下げてもらいたいですが、いずれにせよ今後の動向に注目ですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です