玉野宏昌 美人嫁や現在の職業&年収は?現役時代の年俸や引退理由とは…

9/7(金)の爆笑THEフライデーに、元西武ライオンズのドラフト1位打者、玉野宏昌(たまの ひろまさ)さんが出演されるようですね。

玉野宏昌さんといえば、現役時代、あの清原和博さんが西武から巨人へFA移籍した際に、西武ライオンズで清原和博さんの背番号3を受け継ぎ、その活躍が期待され、一躍時の人になった人物ですね。

当時の玉野宏昌さんはイケメンで、清原和博さん同様に、女性にも人気がありましたし、高卒でしたけど打者としての実力も申し分なく「清原2世」なんて言われて、メディアでもかなり騒がれてましたが、思うような結果は残せず、プロ入り10年目の27歳の時に引退となりました。

プロ野球選手で10年続けるっていったら、立派なことだと思いますが、プロ野球選手に限らずスポーツ選手は、引退後の人生の方が長いでしょうから、そこからのライフプランニングが重要でしょうし、成功する人もいれば、スキャンダルなどで転落してしまう人もいますし、引退後の生活は選手にとっても現役時代から悩みの種でしょうね。

現在、玉野宏昌さんは、ご結婚されていて、第二の人生を進まれているようなんですが、その職業や現在の年収、嫁、現役時代の年俸についてもご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 

玉野宏昌 現在の職業や年収とは…美人嫁の名前に本人画像は?

現在の玉野宏昌さんですが、現役時代にご結婚されていて、1児の父親になっているようですね。

奥さんは、元モデルの美人嫁と話題で、名前や本人画像は見当たりませんでしたが、今週放送される爆笑THEフライデーにも取り上げられるみたいですね。

気になる職業ですが、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得し、東京新宿支社で、保険の営業マンとして「ソニー生命保険株式会社」で働かれてるようですが、入社1年目の新人さんのようで、転職先で現在猛勉強中といったところのようですね。

しかし、ソニー生命といえば、東証一部上場企業ですし、年収800万はある優良企業ですので、玉野宏昌さんとしても、家族のためにやる気満々といったところではないでしょうか。

ソニー生命に就職できるくらいですから、ファイナンシャルプランナー(FP)1級か2級を持たれてたんでしょうけど、1級であれば合格率約10%くらいですからかなり難関ですし、就職に向けて相当勉強もされたのではないでしょうか。

玉野宏昌

玉野宏昌 出身校や高校通算成績は…

玉野宏昌さんは神戸市出身で、中学、高校も神戸の街で過ごされたようですね。

玉野宏昌さんの出身高校ですが、神戸弘陵学園高で高校野球では強豪校ですが、玉野宏昌さんの甲子園出場経験はなく、3年生の時に夏の大会で決勝戦まで進みましたが、惜しくも尼崎北高校に5対2で敗れてしまい、その時は準優勝に終わったようです。

詳しい高校通算成績は分かりませんでしたが、当時、高卒であの清原和博さんの背番号3を託されるほど、球団から期待されていたわけですから、清原和博さんクラスの相当のバッターだったんでしょうね。

ただ、当時、高卒1年目の18歳の若者にとっては、あの背番号3は、周りからの注目や期待も、相当なプレッシャーだったでしょうし、本人にとってはかなりの重圧だったのではないでしょうか。

Sponsored Link

玉野宏昌 現役時代の成績や年俸は?引退の理由とは…

玉野宏昌さんの現役時代の通算成績ですが、出場は123試合になり、打率・208、54安打、4本塁打、26打点という成績だったようで、2004年のオフに西武から中日へトレード移籍された後に、戦力外通告の理由により、2005年オフに引退となったようです。

「清原2世」といわれた玉野宏昌さんですが、一軍レギュラーにはなかなか定着できず最高年俸は1500万円、最終年の中日ドラゴンズでは840万円だったようですが、プロ野球選手として10年間選手生活を続け、2000年には自己最多の年間69試合も出場もしていますから、一般人の僕から言えば、凄いの一言です。

今後はライフプランナーとして、第二の人生を楽しく歩んでいってもらいたいものですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です