吉田輝星の歯が白い理由はマウスピース?メーカーやその効果を調査!

夏の甲子園で金足農業秋田県勢としては103年ぶりの決勝進出にこぎつけ、今大注目を集めています。

何と言っても103年ぶりですから、秋田県ではかなり盛り上がりっているんでしょうけど、秋田県での視聴率は50%とか60%みたいな数字ですから、驚異的ですし、金足農フィーバーが起こってることは間違いないですね。

やっぱり、地方の田舎で育った高校球児たちが、寄せ集めの高校野球名門校をドンドン倒して決勝戦に勝ちあがっていく姿は、見ていて盛り上がりますし、秋田とゆかりがなくとも自然と金足農ナインを応援してしまいますよね。

さて、そんな快進撃を続ける金足農業ですが、チームを引っ張るのがエースの吉田輝星投手です。

今大会5試合ここまですべて完投し、準決勝でも134球を投げており、疲労が心配されていますけど、チームの絶対的エースですし、間違いなく決勝戦も投げてくるでしょうね。

MAX150キロを投げるような高校球児はなかなか現れませんからね、日本のプロ野球界にとっても将来の宝でしょうし、なんとか怪我だけはさせて欲しくないですよ。

そんな、注目の吉田輝星投手ですが、彼の白い歯が話題になっていますね。

イケメンですし、打者抑えた時のあのスマイルが余計に際立って、白い歯が気になってしまいますが、あの白い歯は実はマウスピースだったんですね。

吉田輝星投手のあの投球を影で支えていたのは、実はマウスピースだったようなんですが、つけるようになった理由やその効果、メーカーなどを調査しました!

Sponsored Link

吉田輝星の白い歯の理由はマウスピース?つけるようになった経緯とは…

どうしても吉田輝星投手のつけてる白い歯…いや,マウスピースに目がいってしまうのは僕だけではないはず…

吉田輝星投手のこの人気と快進撃でマウスピースの需要も一気に上がるんではないでしょうか。

ではなぜ、吉田輝星投手がマウスピースをつけるつけるようになったのかが気になりますが、吉田輝星投手の球速は150キロにもなり、投げる時にかなり歯を食いしばる力が発生すると思われます。

やはり、歯の噛み合わせ、瞬間的な集中力やパワーを発揮させるためにマウスピースを取り入れたのではないでしょうか。

プロ野球の選手では、田中将大投手菊池雄星投手などの球速が速いようなピッチャーがマウスピースを現在導入してますから、やはり吉田輝星投手もそういった経緯でマウスピースの導入を決めたのではないでしょうかね。

実際、マウスピースを取り入れたことで、ここまでの投球と快進撃になっているんですから驚きですし、今後マウスピースを使用する高校球児が増えてきそうです。

吉田輝星

吉田輝星がつけるマウスピースはどこのメーカー?

マウスピースといえば、ボクシングやラグビーといった衝撃から歯を守るいわゆるマウスガードっていうものが、スポーツ業界では一般的でしたけど、現在は歯の噛み合わせを矯正し集中力を高める目的だったり、そこからくる疲労を和らげる目的だったり、いろんな理由で、野球、サッカー、水泳などの多くのスポーツでマウスピースが使用されていますね。

僕はサッカーをしていて、一度マウスピースを勧められ装着したことがありますが、走っている最中に違和感を覚え、僕はマウスピースが合わないタイプでしたね。。

ですから、すべての選手がマウスピースをしているというわけではないですし、違和感があり、マウスピースをつけたら逆に集中力が下がるって人もいると思います。

ところで、吉田輝星投手がつけているマウスピースってどこのメーカーのものなんでしょうか、調べたところ公表はされていませんでしたが、恐らくこれだけの活躍をしている選手ですからプロ野球選手も多く愛用しているマウスピースを使用しているのではないでしょうか。

調査したところ、マウスピース業界でもトップシェアを誇る株式会社プロガムというメーカーがあり、そちらで販売されているプロテクトガムという商品がアスリートにも人気なのだとか。

【自分専用スポーツマウスピース】Grocia スポーツ マウスピース 3個セット G-025 【スポーツ用 サッカー アメフト アイスホッケー 球技 自転車 陸上 自分専用】

プロ野球選手も多く愛用しており、内川聖一選手菊池涼介選手も使用しているようなので、吉田輝星投手もこういった高品質のマウスピースを装着してここまで勝ち上がったきたはずです。

Sponsored Link

マウスピースをつけた場合の効果とは?スポーツをする際につけるべきか…

マウスピースって歯を白く見せる以外に何かメリットはあるの??と不思議に思っているマウスピース初心者さんも多いはずですが、最近のマウスピースは歯科大学でもその効果が大いに実証されていて、かなり凄いんですよ。

特にスポーツをおこなう上では、スポーツ選手にとっては、吉田輝星投手のように歯に掛かる負担って大きくて、競技中に強く歯を噛みしめることで歯を弱くしてしまったり、弱くなることで、疲労感、集中力の低下、ひいてはパフォーマンスの低下に繋がったりするんですね。

しかし、マウスピースを装着した場合はどういった効果が期待できるのか…

歯を衝撃から守る役目だけではなくて、歯の噛み合わせを矯正し、瞬間的なアスリートの集中力やパワーを向上させるってことなんですね。

要するに、野球でいうと投手がボールを投げたりバッターがバットを振る瞬間、サッカーだったらシュートを打つ瞬間など、一番力がかかる場面とかですね。

もちろん、マウスピースをつけて違和感を覚える人もいるので、個人差はあると思いますが、多くの有名アスリートがマウスピースを装着してその効果を実感していることはすでに実証済みです。

マウスピースって特に高価なものでもないですし、お手頃で買えるので、普段練習の時から装着しておいて体に馴れさせるってのもありなんじゃないでしょうか。

もし違和感なく、マウスピースをつけて普段の自分の実力以上のパフォーマンスが期待できるなら、スポーツをやっている方には是非おススメのアイテムです!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です